読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の話

 

こんにちは、みたまこです。

そういえば、プロフィール画像変えていませんでした。後で探して来よう。はてな初心者過ぎてあわあわしております(笑)

 

そんなこんなで2つ目のエントリーです。自己紹介的に少しだけ自分の話をしてみます。

ざっくりと、今現在ぎりぎり女子大生です。音大ではありませんが、4年間音楽を勉強していました。先日卒業論文を提出してきまして、あと学校に行くのも片手で数えられるくらいとなりました。卒論の話も追々したい。

居住地は東京の端っこです。都心からは少々離れていますが地元大好き。

学年が2個下の妹がいますが、彼女もジャニヲタです。一緒に遠征したりもする。

本当に平々凡々な人生です。ジャニーズのおかげで楽しい。

 

 

ジャニヲタとしては外せないテーマ、自担の話を。

大雑把に言って事務所担です。ヒロムが大好きです。本当に上から下まで、ジャニーズならなんでもござれ状態。基本的にはグループは箱推ししたいタイプです。グループ内で自担が一番好きだけど、みんなかっこよくてかわいいんだもの。誰にでも沸ける。

ジャニヲタ歴は現時点だいたい8年半くらい。よくある中学生ではまったパターンです。

というわけで、詳しい話をしましょう。たぶん時系列に並べるのが一番整理しやすいと思うのでそれでいきます。

 

*嵐

松本潤さんです。中学2年生の時、仲の良かった友だちに誘われて観に行った『花より男子 ファイナル』で道明寺にほれ込み、そのまま中の人(笑)の松本さんに落ちた、という流れ。それまではテレビを見る習慣があまりなく、ジャニーズはおろか芸能人そのものに大して興味がなっかたので、これは自分にとっては本当に天変地異的出来事でした。その頃の私はCDに形態があるなんて知らなかった。タレントを応援するためのファンクラブという組織があることも知らなかった。当時は少ないお小遣いで一所懸命CDや雑誌を買っていました。本当に一つずつ、探り探りでやってきました。

今に至るまで、途中で嵐は降りようかと思った時期もありました。でも結局、私は松本潤という男に惚れこんでいて、松本さん以上に美しいと思えるものに今のところ出会ったことがありません。きっと永遠に大切で大好きな人なのかな、と思います。

正直言って嵐は少々、俗に言う「オンリー」気味です。理由は突き詰めたことがないのでわかりません。いきなり冒頭の話と矛盾するけど他のメンバーにはなかなか沸かない。なぜだ・・・。これも追々考えてみたい。

どうでもいい話ですが、普段から松本さんと呼んでいます。

 

関ジャニ∞

大倉忠義くんです。

唐突ですが、私は雑誌や説明書などは1ページ目から最後のページまで隈なく読む人間です。嵐目的で買ったアイドル雑誌も例外ではなく。端から端まで読んでいった結果、関ジャニ∞丸山隆平くんをかっこいいと思うようになります。たぶん2009年とかそれくらいの話。

そして2010年4月からテレビ朝日さんでスタートした『冒険JAPAN! 関ジャニ∞MAP』を見るようになります。日曜日の朝9時半、ちょうど朝ご飯を食べている時間だったので、たぶんほぼ全部見てるんじゃなかろうか。それまで紙面でしか見たことのなかった関ジャニ∞を動画で見て、それまでより少し詳しくなったそんなさなか。この2010年の夏に我が家は北海道に家族旅行に行っているのですが、その旅行先で見ていたテレビ。「LIFE ~目の前の向こうへ~」がミュージックステーションで初披露されていました。この時、それまでマルちゃんが一番だった私は一瞬で大倉くんを好きになりました。ドラムを演奏する大倉くんに一瞬で落ちたのです。

それから素直にエイターを始めればよかったのに、当時は妙に自分の周りで「掛け持ち」への風当たりが強く、結局エイトにはしばらく飛び込めませんでした。今でもこのことを後悔していたりいなかったり。こうしてうだうだしていたある日、それまでジャニーズには見向きもしなかった妹の部屋で「愛でした。」のCDを発見します。あの時の衝撃ったらない。話を聞いてみたら、私が嵐嵐している間にひそかに妹はエイトにハマっていたらしい。2012年夏の出来事です。このことをきっかけに、私も周りは気にせずエイトに飛び込む決心をしました。ありがとう妹。

なんと、未だに丸山沼から抜け出せていない。まるちゃんかっこいいんだもん。自担は確実に絶対に大倉くんなのに、まるちゃんが大好きです。うちわは毎年大倉くんと丸山くん両方買います。

エイトはみんな沸きます。すばるくんも信五もきみちゃんもやすも亮ちゃんもかわいくてかっこいい。特に亮ちゃんには甘い。エイター亮ちゃん甘やかしがち。

 

Sexy Zone

マリウス葉くんです。

セクゾ結成&デビュー当時はジャニさん何考えてるの!?派だった私の態度が真逆になったのは初登場のミュージックステーションがきっかけです。2011年11月の話。嵐と一緒に出ていたので、嵐のついで、くらいのテンションで見ました。ついでだったのに、勝利とマリちゃんを見た瞬間に「天使がいる・・・!!!」と衝撃を受け、そこですっかりしょりマリちゃんにハマってしまいました。ハマリウス。

2013年ごろまでは自担を勝利にするか、マリちゃんにするか迷っていましたが、今はマリちゃんに決めました。明確な決め手はありません。フィーリング。マリちゃんの背中に大きな翼が見える。

セクゾも箱推しです。けんともふうまろもちょりも聡ちゃんもみんなかわいくてかっこいい。みんな沸ける。

 

*NEWS

小山慶一郎くんです。

2013年の幸福コン神戸公演に友だちに誘われていったのがきっかけです。初めてのNEWSコンにしていきなり遠征。それまで知っていたけどどこかハマらずにいたNEWS。友だちが「野外ライブに行きたい!」というのに付き合って入ったコンサートでした。始まるまでは「自担決まらない」だったのに、終わったらすっかり「けーちゃんかっこいい」しか言えなかった。こんな落ち方をしたのは後にも先にもけーちゃんだけだと今思います。

こうしてめでたくNEWSも守備範囲になったわけですが、現場でハマってしまっただけあって、なかなか現場以外がささらない。とんでもない贅沢を言っているということは百も二百も承知ですが、なぜなのかがわからない。NEWSは現場に行かないとなかなか沸きません。

 

ジャニーズWEST

中間淳太くんです。

デビューのタイミングでジャニーズWESTの応援を始めました。なんとなくこのグループ応援したいという気持ちでファンを始めたので当初は自担がいませんでした。デビュー記念イベントの最後のハイタッチで一瞬で濱田くんに落ち、その時は濱田くんを自担にしようと思っていました。ところが、そのあと、1stアルバムの発売記念イベントと2015年の羊コンとで立て続けに淳太くんにがっつりファンサをいただき、じわりじわりと淳太くんに落とされました。

 

Hey! Say! JUMP

八乙女光くんです。

初めて彼を見たのはテレ東で日曜のお昼にやっていた『Ya-Ya-yah』でした。当時小学生の私は、恥ずかしながらこの番組に出ている男の子たちがジャニーズであることすら知らず。番組に出ていた男の子たちの中では八乙女くんが一番いい!と思っていました。そして大きくなるとともにいろんなことを学び(笑)、彼がジャニーズであることを知り、Hey! Say! JUMPがデビューしたことを知るのでした。嵐が好きだった中学生の私はJUMP自体にはほとんど興味はなかったのですが、なぜかひかるんだけはずっと気になっていた。嵐目的の雑誌もわざわざひかるんのページを探して見ていました。

そんな私のJUMPにおける転機は2014年です。'13-'14のカウントダウンコンサートを見ているときに、なんとなく、「あ、八乙女光くん本格的に気になる」と思ったことから、画像や動画を調べ出します。そして14年のJUMP東京ドーム公演。たまたま登録していたローチケのメルマガに見つけた「Hey! Say! JUMP」の文字。何も考えずに申し込みして、当たったんです。楽しかった。あの2時間半という刹那的な時間でHey! Say! JUMPが好きになりました。こうして私はめでたく守備範囲にHey! Say! JUMPを迎えることになったのです。

JUMPも当然のように箱推し。

 

*V6

坂本昌行さんです。本気で結婚したい。

V6は元々興味も一定の好きの気持ちもずっと持っていましたが、ヲタクとしてやっていく決意を固めたのは20周年の時です。現場通い続けたいです。

まさを好きになったのは高校の時のクラスメイトの影響です。彼女は手越担だったのですがジャニーズ全体に詳しくて、「まさかっこいいよね」と、坂本さんがかっこいいことを教えてくれました。

坂本さんへの気持ちは100%オレンジジュースも真っ青なくらい「かっこいい」だけで構成されています。本当に不思議と「かっこいい」という気持ちしかわいてこない。2016年の紅白もVの出番の間ずっと、隣の妹にしがみついて「まさかっこいい」とぐふぐふしながら見ていました。20周年コンの時も坂本さんがかっこいいという気持ちだけで涙が出てきて、ずっと泣いていました。人ってかっこいいっていう感情だけで泣けるんだな。ここまでくるともはや気持ち悪い。

V6も箱推し!!!!!!

 

A.B.C-Z

五関晃一くんです。

2015年のアリサマコンに軽い気持ちで行ってえびすごい!で帰って来たのですが、当然のように2016年SLTコンもチケを取り、めでたくえびも守備範囲となりました。2回しか行ってないけどえびのコンサート好きです。

 

というわけで以上8名を自担としてジャニヲタをしています。8名って多い。何べん洗い出してもこの8人に共通点がなく、いったい自分の自担センサーはどうなっているのか疑問です(笑)

 

Jr.も好きです。東は阿部顕嵐くん、西は林真鳥くんをはじめ、Jr.も当然のように箱推しなのでJr.全体的に可愛いと思っています。が、諸々の仕組みが自分とは合わないので「Jr.担」はしないことにしています。

 

原則、大前提、基本、「自分が楽しくジャニーズを好きでいられること」を掲げて日夜ヲタクを楽しんでいます。ジャニーズは娯楽です。

 

以上、自分の話でした。